服部架設工業ってどんな会社?

足場屋というと未だに「ガラが悪い」「愛想が悪い」と言った印象を持たれることが少なくありません。しかし服部架設工業は取引させていただくお客様から「今までの足場屋と全然違うね」と言っていただくことが多々あります。
ただ足場を組むだけが私たちの仕事ではなく、お客様のご要望のさらに先を汲み取り、納得されるまで解説・説明を行い、感謝されるほどのクオリティを目指しています。
社員・請負スタッフなど雇用形態に限らず、服部架設工業で仕事をする人たちには、全力でサポートしています。たとえ将来やりたいことが足場屋じゃなくても大歓迎です。お客様に感謝され、仲間に感謝され、人のために頑張れる人が服部架設工業にはたくさんいます。そしてそんな服部架設工業が足場屋という職業を変えたいと常々思っています。

代表メッセージ

私たちの服部架設工業は最初は6人で始めた小さな足場屋でした。徐々に仲間が増え、もともとヤンチャだった子が服部架設工業に入って挨拶がしっかりできるようになったり、笑顔で現場から帰って来たりするのを見るのは代表として大きな喜びですね。そうしてここで成長して独立していく若手を見ていると自分が大切にして来たこと、今までやって来たことは間違っていなかったと実感します。
この足場屋という職業は思っている以上に達成感があり、自分の成長を実感できるカッコイイ仕事です。だからこそこれからも業界をより活性化させていくために頑張っていきたいと思います。

スタッフ

STAFF

白井さん

職長

スタッフ同士が信頼し合い、助け合うような企業文化が服部架設工業の大きな強みだと思います。毎日違う現場なので毎日違う達成感を味わえることがこの仕事大きな魅力です。特に一日中集中して自分が完璧だと思う足場を組めた時には思わず写真を撮るほどの達成感を感じています。

山内さん

職長

現場ごとにお客様の要望が違う中で足場を組んでいくことに楽しさを感じ、足場屋という職業が天職だなと思うことも多いです。 服部架設工業はそんな自分にとって、他のところとは比べ物にならないくらい居心地がいいです。 また今後は自分が足場屋として学んだ知識だけではなく、足場屋という職業の楽しさも後輩には伝えていきたいと考えています。

村山さん

副職長

現場での達成感と社内環境が服部架設工業で足場屋をやる魅力です。好きな仕事を毎日できることは素晴らしいことですし、続けることができるのは周りの環境のおかげだと思っています。

この会社はスタッフ一人一人を社員・請負・業務委託など契約形態に関係なく人として尊重くれ、応援してくれます。まだ夢を見つけてない人、何をすればいいのかわからない人、下を向いている人にこそ来て欲しいですね。

会社情報

COMPANY

会社概要

会社名
株式会社服部架設工業
代表者
服部 直樹
本店
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田586-3
TEL:046-280-5341
FAX:046-280-5342
本店ヤード
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田236-1
相模原支店
〒252-0336
神奈川県相模原市南区当麻427-1
TEL:042-777-1771
FAX:042-777-1772
※工事の依頼、スタッフ募集は本店046-280-5341までお問い合わせ下さい。
Email
hattori@comet.ocn.ne.jp
URL
http://www.hkk810.com
許可
神奈川県知事許可(般-21)第75017号 「鳶 土工」
従業員
営業・現場管理者 12名
事務経理  3名
施工技術者 85名
リペア補修者7名
場内資材整備員5名

○有資格者
足場組立解体作業主任者 85名
職長教育修了者 20名
玉掛作業主任者 10名
フォークリフト運転者 5名
従業員数 82名
相模原支店含む 平成28年2月現在
○所有トラック
営業者 6台
軽トラック 2台
3.5t スリム 50台
2tショート 10台

アクセス

相模線 原当麻駅から車で15分